一口馬主ライフ 出資馬検討 検討2016年産 気になるあいつ

ノルマンディー1次募集❼謎のカフェラピード

16年産に関する過去の記事はこちら


 

次はどれにしよーかなーとリスト眺めていて、厩舎も決まってる方がまとめやすいなぁと思って(本音)、岡田スタッド産以外からと思ったらこの馬しかしませんでした。

 

▪️ラハイナⅡの16

父カフェラピード 母ラハイナⅡ(母父Milt’s Qverture)

八戸市場で400万円(税別)で落札 4月18日生まれ

父カフェラピードばかりに注目が集まる本馬。ネッツ競馬のデータベースでも母系は空白だしなんだこの馬!?と謎が深まるばかり。

八戸市場上場時の血統詳細のPDFでは…

 

ミスプロのクロスやヘイルトゥリーズンのクロスを持ちなるほど、割と日本で見る血統を持っている様子。

母父はDynaformer〜ロベルト〜ヘイルトゥリーズン。ロベルト系といえばブライアンズタイム、リアルシャダイなどを通じて日本で多数の活躍馬が出ていますし、グラスワンダーやシンボリクリスエスもロベルトですよね。マイニングはミスプロの直仔の種牡馬で日本で種牡馬をしていたので日本でも産駒が多数います。

 

母ラハイナ

母のラハイナはタイヘイ牧場で繁殖を行っているわけですが、元々はチリで競走馬として活躍した馬。2011年のチリオークス(チリG1)を制すなどチリ競馬の一流馬ですね。

そういえばクグロフの母系もチリだったような。

母が勝ったチリオークスの映像を見つけました。すげー豪脚。。。

チリ競馬のレベルってどうなんだろう?と調べて見ると、チリ競馬は国際的にはパート1に分類され、競馬の先進国として位置づけ

(日本も2007年にパート1国に格上げ、日本に馴染みが深いとこだと香港が最近パート1に、韓国がパート2へそれぞれ昇格)

と、格付け的にはチリ競馬は日本と同じ格付けです。パート1国の中でもレベル差はありますし、一度昇格すると中々下がらないという性質上、今はどうかわかりませんってのが僕の本音ではあります。

ただ、北米競馬の流れを組んでアメリカから種牡馬が多数輸出されているようですし、血統の中身は北米のそれに似たような感じでと言ったとこでしょうか。

 

話を戻しますと、ラハイナⅡはチリオークス以外にも多数のチリ重賞を勝ち10勝を挙げ2013年に日本へ輸出。その後日本で2年連続でディープインパクトがつけられたようですが受胎せず。このラハイナⅡの16が初仔となります。

サトノダイヤモンドもアルゼンチンの繁殖にディープですので南米繁殖にディープがトレンドなんですかね?

 

父カフェラピード

で、謎その2のカフェラピードです。マンハッタンカフェ産駒として2010年にデビュー。デビュー2戦後に勝ち上がり。

2010.08.28 2歳未勝利 カフェラピード
2010.08.28 2歳未勝利 カフェラピード [スポーツ] 新潟1800m 良 1:48.2     俺得競馬動画mylist/229978692着:ナカヤマナイト

ニコニコ動画のアカウントをお持ちの方はぜひ。持ったままでちょっと仕掛けただけで後のG2ホースのナカヤマナイトに競り勝ってる様子を見るとかなり素質を持った馬たっだのがわかります。クラシックに向け、かなり期待された1頭だったみたいです。

しかし屈腱炎を発症してしまい、その後2年以上休養。2013年の暮れにターフに戻り1戦叩いた後の500万条件で2着、3着と勝ち切れずにそのまま抹消、優駿SSにて種牡馬入り。

2015年供用開始種付け料10万円で初年度は2頭の産駒が生まれています。

カフェラピードが種牡馬入りできたのはその素質に加え妹サンドオブハートの活躍(阪神JFで3着、桜花賞4着、阪神牝馬S優勝など)があったからだと推測できますね。供用開始後に妹のカフェブリリアントも阪神牝馬Sを勝利。カフェラピードの血統的なポテンシャルの高さを裏付ける結果となっています。

中々成功していないマンハッタンカフェ後継種牡馬ですがグラスワンダー〜スクリーンヒーロー〜モーリス、ゴールドアクター的な感じで、ポッと後継が出てくることがあるロマンを感じられる1頭ですね(だいぶ違うかもしれませんがw)

 

カフェラピ×ラハイナ

カフェラピード産駒は日本に数頭しかおりませんし、その産駒はまだデビューもしておりませんので、全くどんな産駒が出てくるのか想像もつきません笑。

マンハッタンカフェ自体はスタミナ系の母父で長い距離を走る産駒を出したり、スピード系の血統とは短い距離で活躍する産駒を出しました。

マンカフェ自体は菊花賞、有馬記念、天皇賞・春とステイヤーっぽい(今の時代、ステイヤーなんて存在しないかもしれませんがw)背景がありますが、産駒は割と幅広く。

芝でしたら中距離、ダートであれば長めの距離に適性があるというのは馬券をやる人には有名ですかね。

BMS的にはノーザンダンサー系と全体的に相性が良く、またロベルト系ともシングウィズジョイを出すなど活躍馬を出せています。

 

マンハッタンカフェ×ロベルト系

シングウィズジョイやトレンドハンターといった重賞ホースやエイシンミーズリなどの活躍馬が出ています。マンハッタンカフェのポテンシャルに依存する部分は大きいかもしれませんが、勝ち上がりは36%でサンデー系×ロベルト系33%より少し良い組み合わせとなっています。

 

擬似配合として…ロードゼスト

カフェラピードと同じマンハッタンカフェ×ニジンスキー系のヒルノダムールを父に持ち、母父シンボリクリスエス=ロベルト系と同じような血統構成の馬に

ロードゼストという馬がいます。

先日の3歳未勝利を鮮やかに勝ち上がり父の産駒待望の初勝利をもたらしました。続く500万条件(福島2600m)でも3着に入り、今後に期待される1頭。

勝ち鞍は小倉2400mでした。ヒルノダムールの影響や母系のニジンスキーのクロスの影響もあり、少しスタミナが前面に出た配合になりますかね。

ラハイナⅡの16としてはどうでしょう、もう少し短い距離でも走れそうな気はしますが。

 

ムキムキだとぅ

今年7月4日のセール時出品時の立ち写真になります。

ムキムキやないかーい。

この血統背景で400万もつくんかい!!と思ったら筋肉質で見栄えする体の持ち主。少し納得。これから寒くなってしばらくは毛ボーボーのぬいぐるみになるのでこの姿はちゃんと覚えておきたいですね笑。

 

厩舎:斉藤崇史

厩舎は栗東の斉藤崇史厩舎を予定してます。若手有望株で、2014年開業以降、2015年、2016年と勝ち星を伸ばし、2017年はリーディング77位とさらに順位を上げています。

ノルマンディーではシシオウでお世話になっていますね。新鋭でイケイケ感があり、先日のフェニックス賞(OP)をアイアンクローで制すなど2歳世代も楽しみな馬が多い厩舎。

特徴としては社台系の馬の受諾割合が多くシルクやキャロ、東サラのクラブ馬が多く所属している点も特徴。社台系の厩舎と言ってもいいかも。

それ加え、14馬房とまだまだ少ない上に委託頭数が少なくなく馬房あたり3.7頭と平均よりかなり多くなってしまっている点で、厩舎運営上、どんどん馬を入れ替えないと回らない状況なんじゃないかなと想像できます。

※現在18馬房2.8頭/馬房 ほぼ平均通り。

平均出走数は4.5回/年ですので平均をやや下回ってます。

 

ノルマンディーの掲げる「数を使う」スタイルとは少し離れていそうな点は抑えておいた方がいいかも。あとはこのまま馬房が増えなければ外厩放置なんてケースも起こりかねないというのはね、リスクの一つとして考えておくべきですね。

馬房も正常でしたー失礼しましたー

 

気になる値段ですが

血統的に安そうだなーと思うわけでです。

と言っても、この背景でセリ価格の400万円からのアップで値段は付いてきます。

アポロキングダム産駒ほど産駒の結果(勝ち上がり率など)はまだ見えていないですし、レアすぎ血統の馬になるので、さすがにね、これは様子見はできるでしょう。飛びつく要素はまだないですよ、焦らないでください、じっくり行きましょうね笑。

育成過程でこれはイケるんじゃと感じられるポイントがあれば個人的にはロマン枠や骨董品枠、SSR枠として考えようかと思いますし、夢がありますよ、母馬がちゃんとしているだけに。

だからこそ、ソッコーでポチらないように、なんども釘を刺させて頂きたいわけでございます。


 

日本で一番カフェラピード産駒ラハイナⅡの16について語った自信がある。

イイね!!の代わりのポチをくれ!!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ポチってくれると嬉しいんやで

広告



広告



CATEGORIES & TAGS

一口馬主ライフ, 出資馬検討, 検討2016年産, 気になるあいつ,

Author:


  1. 野原 より:

    えー、確実にポチります。( ´∀`)
    ネタにはもってこいですもん。

  2. アキュチャー より:

    うん、てゆうかポチらないノルマンディストがいるとは思えず、かなり高い抽選だと思っていますけど?

    • hitokuchimorere より:

      そう、我々は珍獣ハンターノルマンディストでしたね笑。
      これ、母がいいんですよね。父は置いといても母目的に(とか言ってたら怒られる)出資したい人は多いかもしれませんw

  3. 匿名 より:

    初めてコメントします。
    いつも拝見させて頂いております♪
    アペルトゥーラで一口デビューし、ローズパラディンも出資しています。

    ラハイナのこと色々ありがとうございます!
    お先にポチりますねm(_ _)m笑
    もれれさんの記事で余計欲しくなりました笑

    • かわまた より:

      名前どうやって入れるんでしょ?
      かわまたと申しますm(_ _)m

      • hitokuchimorere より:

        かわまたさん
        わかりにくくてすみません!ちゃんと名前入ってます(゚∀゚)
        カフェラピードの販促営業マンとしてこれからも頑張ります笑

  4. もちお より:

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    自分は初心者ノルマンディストなのですが、いつもノルマンディーのホームページで???なことをもれれさんのブログでわかるという流れなので、ありがたい存在です。というか、絶対ノルマンディーにお金もらった方がいいです(笑)事実この馬気になって来ました。アセりポチッと禁物で、様子見楽しみです。

コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 244,561 アクセス
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

検索


投票よろしくお願いします🎵

新着ブログ

もれれTwitter