2015産近況 一口馬主ライフ 出資馬検討 出資馬近況 検討2015年産

調教ツアー2017 Part.2

2017/05/31

 

ナマステ、もれれです。

記憶が薄れないうちに書き上げたいのでペースアップしたいんですがなかなか忙しいんですよね。ただ近況も更新されたのでそれも合わせて載せていきます。

立位での写真はそっち見てもらった方が綺麗です。

ちなみに、更新された動画を見て見ましたが、ペース的には調教ツアーでやってたペースの方が早かった印象です。

 

Part.1はこちらから

調教ツアー2017 Part.1
  こんにちわ。もれれです。 今日から何日かに渡って先週末に参加させてもらった調教ツアー2017のまとめを書いていきます。 書きながら構想を考えて行こうと思っててまだ全体が見えておらず、読み

2組目
①セルヴァ・ギガバッケン
②ムーンフォース・ガトーショコラの15
③シチリアーナの15・シャルマンレーヌの15・シンシンパッションの15

 

2ー①セルヴァ・ギガバッケン

セルヴァは相変わらずいいなーと。ただ馬体重の割にそこまででかい印象を受けないんですよね。なんでかな。丸まってると言うかなんと言うか。

馬体重:508kg
現在は馬場1周と坂路2本(上限15秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「この中間より週2回は15-15のペースで登坂しています。速めのキャンターを重ねるにつれ前進気勢が出始めて、実際の時計よりもスピードが感じられる走りになってきました。夜間放牧も継続していますし、オーバーワークには留意しながらこの馬の良さを引き出していこうと考えています」と話していました。

まだ夜間放牧もやってる模様。かなりの負荷がかかってると想像できますね。良いこと。それにへこたれず成長して行って欲しいです。セルヴァもかなり評価されていて兄弟の中でも一番かもーと言われてただけに期待は膨らみますね。

 

ツアーではギガバッケンの動きの良さが目につきました。もっさりなイメージをずっとみなさん持っておられたかと思うんですが、併せ馬では坂路では軽く駆け上がってきてました。気のせいだろうくらいに思ってたら、後のマキオトークショーでべた褒めされてるし、まじか、と思った馬。馬格もあってダートではすごく面白そうです。

馬体重:552kg
現在は馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は14~15秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「現状のメニューで乗り込まれるようになってからは良い意味で煩くなってきて、調教では前向きさが出てきました。馬体重が550㎏を超えており、まだまだ体に緩さを残しますが、脚元に特に不安はありません」と話していました。近日中の移動予定は変わりなく、今後も早期デビューを目標に進めていく方針です。

でかい、まさにギガ。で、一番問題視されていた前向きさ。それが改善されちゃったので、もう不安な面はないとわかるちょっと前に満口。世の中うまいことできてますねぇ笑。

 

②ムーンフォース・ガトーショコラの15

ガトーショコラの15については今日現在残り180口ちょっと。重賞馬の全弟ではあるものの、母高齢出産とゆうのが結構ネックになってる様子でしたが、ちょっと売れ始めたかな?今回、あまりしっかり見てないのであれなんですが、坂路の動きは軽快だったように思います。ペースを上げると苦しそうになったのか?頭が若干上がってたのが気にはなりましたが。

馬体重:472kg
現在は馬場1周と坂路2本(上限16秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「坂路を小気味の良いキャンターでキビキビと登坂しています。馬格がある方ではありませんが、自分より体の大きな併走馬に負けない勝負根性を見せているのにも好感が持てます。このまま順調に乗り込んでいければ、早期デビューを目標にできそうです」と話しており、引き続き近日中の移動を見据えて調整していく方針です。

早熟っぽいとこのある血統ですので早期デビューで稼ぎ切りたいですね。

 

で、ムーンフォース。心配されていた体力面は普段乗ってる人の話では改善されて今は問題ないとのこと。急にペースアップできましたからね。4月に見たときは足が長くてすらっとしてる一方、まだ全体的に華奢と言うか頼りないイメージを受けたんですが、今回は少しどっしりとしてきて馬体ができてきた印象を受けました。動き自体もそれほど気になる部分はなく。

馬体重:495kg
現在は馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は14~15秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「以前はハミ受けに課題がありましたが、今ではそれもすっかり解消されました。こちらの指示に素直に従ってくれるので、とても乗りやすい馬です。もっとトモに力が付いてくれば面白い存在になってくれそうです」と話していました。体調面も良好なようで、青草をたくさん食べていることから馬体重が増えており、見た目にもグンと厚みが出てきた印象です。

ココにきて出てきた青草パワー。やはり、馬体的にちゃんと成長してたっぽい。安馬で半分以上残ってるだけにまだまだ様子見して良さそう。楽しみだ。

 

③シチリアーナの15・シャルマンレーヌの15・シンシンパッションの15

隠れ岡スタンのシチリアーナの15。なかなか頭が低い走りでフォームとしてはかなり面白いフォームで走れる馬。見返してみると、案外良さげ。困ったな。坂路でもスピードに乗った走りは目立ちます。

馬体重:482kg
現在は馬場1周と坂路2本(上限15~16秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「やや警戒心が強く、オカダスタッドから移動してきたグループの中でも環境に慣れるまで少々時間が掛かってしまいました。背中の感触や馬っぷりは上々なので、じっくりと育ていけば頭角を現してきそうな馬だと思います」と話していました。今後も青草を摂取させながら腹袋を作っていく方針です。

時間はかかりそうな気配はしますが、なんか面白いな。岡田スタッド産で幼少から夜間放牧祭りで鍛えられてると思うので個人的には、この馬いいと思うんですけど。

あとは巡り合わせでアイルハヴアナザーはセルヴァ、ギガバッケンでお腹いっぱい感はある。

 

シャルマンレーヌの15。馬格があって大きいなと思いました。見た目が似ている栗毛がこの世代は何頭もいて、区別がつかないブラザーズの1頭w

馬体重:523kg
現在は馬場1周と坂路2本(上限15~16秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「こちらに移動してきてから約一ヶ月が経過しましたが、徐々に環境に慣れてきました。ただ我が強くて折り合いを欠くこともあるため、気持ちと体がしっかりと連動するように矯正していこうと考えています」と話していました。今後もストレスを蓄積させないよう夜間放牧を継続しながら心身共に磨きをかけていきます。

もう少し時間かかりそうですね。馬体を丈夫に作るノルマンディーとこの馬、結構あってそうな気がしてきた。

 

シンシンパッションの15。タイキシャトルの栗毛だけあって筋肉質で好馬体。サイズ感としても申し分なく、残口が示す通り着実に売れていっている印象です。前回の更新にあったようにまだ、こっちの坂路に慣れてないのか、単走でやや頭が高い様子も見受けられました。慣れてくれば問題はないかと。フットワークも軽かったです。

馬体重:498kg
現在は馬場1周と坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「右前膝の腫れも完治したため、24日(水)より騎乗運動を再開しました。思っていたよりも休みが長引き元気が有り余っていましたが、徐々に冷静さを取り戻していますし、様子を見ながらペースを上げていこうと考えています」と話していました。

 

 休んでたとゆうのを感じさせないくらいの動きでした。も少し時間はかかるかもしれませんけど、それこそ熱々のパッションを抱かせる馬になってくれそうです。

 

続く。

イイね!!の代わりのポチをくれ!!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ポチってくれると嬉しいんやで

広告



広告



CATEGORIES & TAGS

2015産近況, 一口馬主ライフ, 出資馬検討, 出資馬近況, 検討2015年産,

Author:


コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 137,222 アクセス
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

検索


投票よろしくお願いします🎵

新着ブログ

もれれTwitter