一口馬主ライフ 出資馬近況

出資馬近況(20170929/30)3歳馬編

 

出資していない馬を見ることは楽しいのだけれども、

出資した馬の近況、これが現実なのである。

 

 

そして現実を見て思ったことを綴る、それがブログである。

さあ、原点に戻ろう。愛しい愛馬たちの近況に一喜一憂タイムである。

 

 

 

3歳馬

もれれ厩舎の3歳馬は3頭。

怪我しているじゃじゃ馬障害練習している未勝利馬、そしてブリンカーかぶった変態仮面

 

オルファリオンに関しては今障害に向かって特訓中なのだけれど、

もしそこで結果が残せなかったらどうなるんだろうという疑問はある。

 

馬券に絡んだり掲示板に乗った馬については、今地方からの出戻りをかけて地方へ送られている馬がそこそこの数いる中で、オルファリオンは障害レースを狙って転厩。その辺の違いはよくわからない。

 

もし障害がダメだったら地方行き?それとも?

 

出資者としては、万が一オジュウチョウサン見たく最強ハードラーになっちゃったら賞金どうしよう!!(鼻息フンガー)という思いしかないよね。

障害レースで活躍する馬って、もちろん強いOP馬がそのまま障害でも活躍するケースもあるが、大半は障害レースで化ける馬

それこそオジュウチョウサンがいい例で、あの馬って平地未勝利から障害入りし覚醒。初戦こそ14着だったものの2戦目で勝ち上がり、しばらくキャリアを積んだのちに本格化しJ・G1を勝つんだから本当にわからない。

とすれば、オルファリオンにその素質はあるのか?って考えちゃうんだけれども、障害レースに必要な馬の能力ってなんなんだろう、まずそこから検討つかない。

飛越のセンスは必要なんだろうけどそれだけじゃない気もする。

 

ぜひ、詳しい人教えてけろ。

 

ひとまず今度の水曜日に障害の試験を受けるみたい。どんな感じになるのか楽しみ。ちなみにホーリー先生の障害成績見てたら例のアレが…

アポロマーベリック(堀井厩舎)

2013年東京ジャンプステークス、中山大障害、2014年中山グランドジャンプ

 

まじかよ、神かよ。

本当にホーリー先生好きだわ。障害も最強とか愛してるよ本当に。

 

これはもう

 

 

オルファリオンに翼生えましたな、間違いない。

 

 

 

で、ブリンカーかぶった変態仮面さん。

前走の北村神による神騎乗で新たな一面が引き出されたディライトラッシュ。

ただ、そうは言っても持ち味は先行しての粘り腰。やはり逃げてこその馬だと考える人は多いんじゃないかな。次走は東京開催の開幕週を目標に調整中。やはり逃げてこそということを考えれば東京の2100mは非常に面白いと思う。距離が伸びる方が先手を取りやすくなります。

父パーソナルラッシュは地方の深いダートの2500m重賞で勝つなど長い距離の適性があるのは非常に頼もしい限り。

もっともこの馬に大切なのはマイペースにかつスムーズに自分の競馬に徹すること。

 

馬房で座禅でも組んでイメトレしよう。

 

次走もぜひ北村大先生に頑張って欲しいね。

 

 

 

 

でじゃじゃ馬ブランメジェールさまは小野町でオッチラホッチラ調整中。

正直、やばい気もする。

全体的に覇気に欠ける印象ですし、左トモを若干気にしている素振りも見られる現状。

治ってへん。

競走馬に怪我はつきもの、それはわかってますし、一旦緩めると戻すのに時間がかかるのも知ってる。だからこそ一生競馬場に戻って来ないとかあるんじゃないかの不安も。

6ヶ月の見舞金狙いならそれはそれでなんですが、普通に原因不明の足痛いなのかなと思ってらやっぱり具合わるなるわいな。

高い馬のリスクを今もろに精神的に食らっている状況。

もうしばらくブランメジェールは記憶から抹消させよう。

 

 

 

うむ。

だらだらすぎるのはよくないな。

2歳馬はチャチャッとまとめよう。

 

 

イイね!!の代わりのポチをくれ!!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ポチってくれると嬉しいんやで

広告



広告



CATEGORIES & TAGS

一口馬主ライフ, 出資馬近況,

Author:


  1. アキュチャー より:

    じゃじゃ馬…心の応援馬と上書きしております(笑)

コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 190,199 アクセス
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

検索


投票よろしくお願いします🎵

新着ブログ

もれれTwitter