一口馬主ライフ

「一口馬主は金融商品」

 

今日は個人的に思うことを淡々と綴ってるだけですので、おかしいこと言ってるぞと思った方はそっ閉じ推奨です。

(アイキャッチの図ももれれの勝手なイメージです笑)

 

 

======

 

一口馬主が出資馬のローテや鞍上に対して意見を発することは悪なのか?

最近のバヌーシーの参入で「一口馬主は金融商品だから」論に一層火がついている様に感じます。

言ってることはその通り、事実です。一口馬主は金融庁の許可が必要な金融商品(ファンド商品)であり、馬主としての一切の権利は有していないのであり、馬主行為を行うことはできません。

 

それは事実なので、否定するつもりは全くありません

 

が、「ファンド商品」なんだから「意思決定はクラブ・厩舎サイドにある」ので「一口馬主の立場を弁えず文句を言うべきではない」というには理論の飛躍がある様に思います。

「文句言うなら馬主免許とってから言えや」なんて…そんな暴力的な発言が許されるのなら金属バット持って「お前は何様や!神様か!神様なら許す!」と言っちゃいそうになる。馬主免許がないと意見を発する権利もらえないんでしょうか。

 

どれだけ意見を発しても出資馬のローテや鞍上は変わらない、だから意見するべきではない??

 

果たして本当にそうなの?

人間の心、心情は単純な事実だけを受け止めて理想な状態に向かって気持ちを持っていけるほど単純ではないんだけどなと感じます。

騎手選び、厩舎選びも納得した上でポチしていても(していると思っていても)、目の前の事象に対して人の感情を自分でコントロールすることは基本的にはできません。

出てきた感情に対して処理することはできるけど。(哲学っぽくてさーせん)

 

一口馬主の正体は「金融商品」でしょうけど、本質は「似非馬主体験=バヌーシー」です。

ネット上のSNSや掲示板だったり、出資仲間が集まった競馬場だったり居酒屋なんかでいろんな議論をして、人によってはそれはそれで楽しんでいたりするとゆうものなんじゃないでしょうか。

もちろんそういったバヌーシーたちの愛馬に対する議論が実際の意思決定に反映されることはありません。 

目的はローテや鞍上を変えさせる事じゃなくて、「議論をする」そのもの。

 

よくあるじゃないですか、こんな光景

マツダスタジアムの近くにある居酒屋で行ってカープファンたちが今日の試合について継投のタイミングや監督の采配について熱い議論を交わしている。

 

ふつーにありそうですよね。

 

そんな所に、

 

君たち、どれだけ意見を発しても監督の采配は変わらないんだから

(ファンは試合の采配に関わる全権を与えられていないから)

だからそれに対して意見するべきではない(デーン!!)

 

なんて真顔で突っ込んで行く人がいたら、、、、

 

考えるだけでぞっとします。

無事に帰れることをお祈りしております。

 

雑だけど、ローテや鞍上に口出しすな論ってこれと一緒じゃんって思います。

 

そもそも一口馬主は金融商品としての側面だけなのか?

「金融商品なんだから馬のリスク(ケガや未勝利引退)については理解しろ?な?リスクがあること理解してんだろ?だからギャーギャー言うなよな」

「金返せ!おらあああ、ろくに走れず引退だぞ!金!金!保証金!!いくら使ったと思ってんじゃああ」と本気で言ってる人に対して言う言葉としたらそれは正解かもしれません笑。

(そもそも一口には向いてない。)

 

が、他の金融商品との違いとして、出資している人にしかわからない損得を超えた感情が生まれるのが一口馬主のもう一つの側面でしょうね。

ここまで投資物に対する思い入れが強いファンド商品ってありますかね。

だからこそ大事な愛馬が苦しみながら死んでしまった、あるいは怪我をして引退しまったと言う事実に「悲しい」「なんでこんな事に」「残念」という嘆きに対して、「そーゆうものだから納得すべき文句言っちゃダメだよフハハハ」「馬が怪我するリスクを嘆くなら一口やめて動物愛護団体に入れば?フハハハ」と言ってしまうは機械的で冷たい意見だな、と思われてもしょうがないかと。

 

思ったとしても書き込むかね(本音)。

 

結局のところ

一口馬主は楽しい。

その楽しさの中にはお金を出資してるのですからギャンブル的な楽しさも含まれています。

他にも

愛馬が勝つ、惜しい走りをする楽しみ

競馬場で出資馬を直接見に言って愛らしさ愛おしさに触れる楽しみ

そしてローテや鞍上、育成方法、出資検討などを議論しあう楽しみ

その「楽しさ」を出資している多くの人が感じていて、単にお金が増える楽しさ以上のもの得ていると言う事実がある以上、表向きの肩書き(ファンド商品)は一口馬主の一部分でしかないことは明白です。

だからこそ、

「一口馬主は金融商品である(お前ら知らないだろうから教えてあげる)」なんてドヒャ顔されても、「スイカは野菜です(ドヤ、しっとったか?)」と言われるくらいどうでもいいこと。白目剥いてしまいそうになる。

よっぽど、「まああああた、愛馬の事で熱くなってもう。一口馬主民は本当に馬好きでしょうがない人たちだな」くらい言って人間の大きさを見せてドヤ顔された方が君もこっちくるかいと歓迎しちゃうし、意見に耳傾けちゃうよね。

それくらい一口馬主って熱中するもんだし、結構愛馬のことを真剣に考えて周り見えなくなってるし、そーゆうもんです、楽しいよ?一口馬主。

みんな共通しているのは「競馬が好きで馬に対してそれぞれの意見を持っている」んだから、「人」に意見するんじゃなく、「馬に対する愛情」をもっと表現したらいいのに、と思うわけです。

 

 

イイね!!の代わりのポチをくれ!!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ポチってくれると嬉しいんやで

広告



広告



CATEGORIES & TAGS

一口馬主ライフ,

Author:


  1. ぴぃさん より:

    とってもわかります。。。

    毅然と記事にするもれれさんはすごいです。

    • hitokuchimorere より:

      怖いもの知らず、とゆうかブログ内で吠えるしかできない犬です、ワンワン

コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 193,718 アクセス
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

検索


投票よろしくお願いします🎵

新着ブログ

もれれTwitter