一口馬主ライフ 出資馬検討 検討2016年産

ノルマン1次募集ファイナルNo.10マンデルーシュ

 

はい、とゆうわけで6頭扱い終えたわけです。

ノルマンの検討会も終わりましたので、ここからはその検討会での内容も踏まえてまとめて行こうかと。SNSがこれだけ普及してる時代、隠したところで感もあるので僕の個人的な感想含めてバッサリいきます。

ばあああっさり。

 

No.3-9の馬に関しての検討会の内容は最後にまとめて1報書きますので。

 


 

16年産に関する過去の記事はこちら

◼️カタログへのリンク


 

 

No.10 マンデルーシュの16

牡馬 黒鹿 5/23生まれ

父:スクリーンヒーロー 母の父:Alwuhush

生産:日高・タバタファーム

美浦・中川公成厩舎入厩予定

総口数 400口 募集総額 1,400万円 1口出資額 35,000円

 

血統面

ノルマンディー1次募集❽ノルマンのスクリーンヒーロー
  検討会で個人的にちょっと気になったこの馬。 マンデルーシュの16     最終的な会場のジャッジは置いといて… まだ個人的に良く見れてなかったので調べてみようと思いま…

詳細は過去記事みてください(長いです)

スクリーンヒーローはどんな血統から大物が出るかわからない、逆にどんな牝馬からでも大物が出てくる可能性がある種牡馬。

欧州のノーザンダンサー系(ヌレイエフ、サドラーズウェルズ系など)と相性が良く、ノーザンダンサーのクロスを持っているとなお良い。

スクリーンヒーローの種付け料高騰で700万円を超える中、この募集価格、セリ落札額はかなり魅力的。

 

馬体面

気になる点は前足ですね。前足、つなぎの具合でぱっと見、ちょっとこれ大丈夫なのかな?と思っちゃいます。

加えて、馬体もパッとしない、ちょっと貧祖なので正直、動画が出る前は正直、これ買う人おるんかな、スクリーンヒーローってだけでポチる人くらいちゃうかなとさすがに思ってはいたんですが、、、

これ見たらちょーっと気になってしょうがありません。動きの部分だけで見たら完全に今回の馬の中では1番好きですね。足の可動域も広いですし、運びもいいと思います。またとてもリズミカルに首、背中、肩、トモ全体を使って動けているのが非常に印象的です。

横の比較になりますが、ソラコマチの動きなんかと比べると全く印象が違います。

で、問題の前足は…見えません、草が邪魔で何も見えません!ああああ。

その辺のマイナス材料とこの動きと全て揃うことはないと自分に言い聞かせて出資するのか、そうなるとこの値段は…とゆう部分ではありますね。

うむ、結構悩ましいね。でもすげー動きはいいと思います。馬体は成長に期待って感じ。

 

カタログチェック

父スクリーンヒーローはモーリス、ゴールドアクターといった大物のほか、芝の中長距離馬からダートの短距離馬まで、幅広く活躍馬を輩出しています。母系の特徴を上手に活かすタイプの種牡馬といえるでしょう。本馬の母系の代表馬であるいとこのマンデュロは、芝1600~2400mで重賞を勝ち、産駒も主にマイルから中距離で活躍中。また近親のワールドエースも似たようなタイプで、おそらく本馬も芝2000m前後が主戦場になるでしょう。伸びのある馬体の造りからも、ある程度距離があった方が実力を発揮できそうです。

うむ、あんまり馬体褒めるところないんかな。伸びのある馬体の造り、くらいしか具体的には書かれてなく。

 

検討会での評価

そう、ここよね、みなさん聞きたいの。

やっとこのクラブで募集できたスクリーンヒーロー産駒、生産馬では何頭かスクリーンヒーロー産駒はいたが、どうも募集までこぎつけられなかった種牡馬。

※岡田スタッド生産のスクリーンヒーロー産駒 ラフィアンで過去募集されてる様子

スクリーンヒーロー産駒はグラスワンダーの血が強いのか、昔のノーザンダンサー系のような馬体に出てくる馬が多いがグラスワンダー産駒ほどゴツゴツしてなく、良質な筋肉を持っている証拠だと思っている。

仕入れた理由は全身を使った動きができるという判断で。スクリーンヒーロー産駒で全身運動ができない馬は中途半端な成績しか出ません。全身運動ができて体が使える、馬として当たり前に使える部分が使えるってゆうのがスクリーンヒーローには絶対条件。

ディープなんかは背中を使えなくても走るが、スクリーンヒーローはそうじゃない。(だから産駒成績にムラがあるのか!)

 

●まとめ

値段が安いわけではない上に、前足のリスクはある。

走るスクリーンヒーロー産駒に必要な条件は持っている馬は全身を使える馬!

紹介する様子からはそこまで大きな自信は正直どうかなー?

 

 

イイね!!の代わりのポチをくれ!!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ポチってくれると嬉しいんやで

広告



広告



CATEGORIES & TAGS

一口馬主ライフ, 出資馬検討, 検討2016年産,

Author:


  1. アキュチャー より:

    いろんなマイナス要素はあるが、走るスクリーンヒーロー産駒の最低条件は揃ってる、というところでしょうか。

    そこまで気合いは入らないですねー。。

    • hitokuchimorere より:

      同じくそこまで。スクリーンヒーローの走る馬は露骨に馬体がいいですからね。

コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 190,199 アクセス
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

検索


投票よろしくお願いします🎵

新着ブログ

もれれTwitter