2015産近況 一口馬主ライフ 出資馬検討 旅ブログ/競馬場観戦 検討2015年産

ノルマンディーファーム見学Part 1

2017/04/17





いよいよ明日はキャンセル募集ですね。もれれは仕事中ですが、スキさえあれば電話参戦することをまだ諦めてません!!笑。

 

さて、週末は北海道のノルマンディーファームに2歳馬の見学に行ってきました。

今回は大黒さんと一緒に見学したのに加え、他の見学の方も一緒だったので合計19頭もの馬を見学。これだけの頭数を見ると全部の話を鮮明に覚えている訳ではなく…笑

 

自分用のメモとして記憶を頼りに覚えている限りまとめたいと思います。

 

 

見学馬(順に)

メロークーミスの15(カシャーサ)
グリーンヒルマックの15(シーデイライト)
ミラクルガールの15(ミラクルパレット)
ベラルーナの15(ベラソヴラーノ)
インマイラブの15(ラヴノット)
ハーランズパンサーの15
--馬房移動--
◉トーセンリリーの15(ブリリンアトリリー)
◉ドゥオナーの15(ホマレ)
キョウエイトルースの15(クイーンズトゥルー)
◉ブリュメールの15(ミストレスメジャー)
--馬房移動--
◉メルセダリオの15(ロワセレスト)
レーヴドゲランの15(ジャスパーゲラン)
◉エスワンスペクターの15(ファントムメナス)
クグロフ(グーテデロワの15)
--馬房移動--
◉ヴイプラドの15(ヴィアプラド)
◉オークルームの15(セルヴァ)
タニノピカンテの15(ムーンフォース)
ウンディーヒルの15(ギガバッケン)
※◉印が出資馬になります。

 

●メロークーミスの15(カシャーサ)

冬毛が少しずつ抜け馬体も綺麗にうつりました。大黒さんがスタッフさんから色々と聞かれてたんですがあまり覚えておらず。サーセン。

 

●グリーンヒルマックの15(シーデイライト)

坂路で乗っているのに加えて夜間放牧もやりながら運動量の確保をしている。もう少し暖かくなって青草を摂取するようになると馬体も変わってきそう。まだ全体的に緩い。

馬産地では今ヘニーヒューズがかなり人気になっているって言ってました。ヘネシー系種牡馬の日本への適性の高さが浸透してきた+日本で活躍馬を連発したためヘニーシューズ自体はもちろん、代替としてのアジアエクスプレスまでもが種付け依頼が殺到し、種付けができない状況らしいです。

 

●ミラクルガールの15(ミラクルパレット)

この馬を初めて見たと言うスタッフさん(ぇ

ただ、スタッフさんも僕もこの馬を見てとてもよく見えますねーと意見が一致。これまで40口馬なのでスルーしてましたが、実際に見ると筋肉量が結構あって、牝馬とは思えない感じでムキムキしてました。動かして見たときの感じもよく見えました。早生まれでキ骨も抜けてきているので背の高さなんかはこの辺で頭打ちっぽい。ば体重は480キロ強くらいで言ってた。

とここまで書いて更新見たら同じような内容が書いてあってビビる。実際に見た印象も更新のまんまです。

多分、ここにきて馬体が変わってきたんだと思います。来月は調教の様子も見れると思うので本当に楽しみ。40口なのが悩ましい部分ではありますがかなり前向きに検討したい1頭でした。

 

●ベラルーナの15(ベラソヴラーノ)

全国の宮厩舎ファンのみなさま、お待たせしました。ベラルーナです。

もふもふ具合はなかなか。背が小さかったのが印象的できた。

もふもふは夜間放牧を継続して行なっている影響らしいです。夜間放牧を行なっていても代謝がいい馬だったり皮膚の薄い馬はボーボーになることはないんだよーってスタッフさんが言ってました。

大きさについてはミラクルガールの後でみたのもあるかと思いますが小さかったです。ただ写真でも見れるようにトモの筋肉は冬毛があってもくっきりと見え、馬体的にはまだ腰が高いので、これからまだ大きくなるって言ってました。あとはまだまだ時間かかるとも。

 

 

●インマイラブの15(ラヴノット)

すげー良く見えてしまった。出てきた瞬間、こんな馬いたかなーと思ってました。ノボジャック産駒。まだまだ細さはあるものの、毛ヅヤはが良く、筋肉はくっきりと見えいい馬体してると思いました。もう少し幅が出てきたら思わずポチりそうだ。もちろん、急上昇で今後検討馬の1頭にしたいと思いました。

スタッフさんとの絡みは「ノボジャックを募集してるのはウチくらいですよ」と笑ってたくらいでそれ以外の情報引き出せず、役立たずかよ、俺。

 

●ハーランズパンサーの15

 

出資するしないは置いといて、今回一番楽しみにしていた馬。第一印象は綺麗な馬体で柔らかそうだなという印象を受けました。ゴツゴツしている訳でなく、繊細なイメージと言いましょうか。馬体のイメージからしたら芝かな、と。スタッフさんは父馬をあまり詳しく知らないので適性は正直なんとも…と本当に正直に答えてくれました。まぁ、今の時点でこの馬の適性がわかるのはこの世に誰もいないんだろうな、きっと。

腰が高く、足長にうつりました。もう少し大きくなりそうな印象。あとは調教を見て検討するしかないですね。本当にわからない、価格とポテンシャルのバランスが。でも可能性はあると思うので調教の様子待ちでかな。

 

Part2に続く…

スポンサードリンク

CATEGORIES & TAGS

2015産近況, 一口馬主ライフ, 出資馬検討, 旅ブログ/競馬場観戦, 検討2015年産,

Author:


コメントを残す

関連記事

ブログ統計情報

  • 26,597 アクセス

カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

検索

投票よろしくお願いします🎵