ノルマンディーの魅力

ノルマンディーと大手クラブとの必要経費面での違い

●会費が1000円/月と大手クラブの1/3と破格

多くのノルマンディストが口を揃えてノルマンディーのメリットの1番目に上げるのは会費の安さに他なりません。

社台系クラブだけでなく、他の多くのクラブが3000円の会費となっています。ノルマンディーの出現によってそれ以降にできたワラウカドが2000円/月の会費となりましたが、それでもノルマンディーのこの価格には及びません。

●年会費は実質無料

ノルマンディーの特徴としてもう一つ、元々入会金10000円もだいぶ安い年会費もほとんどの場合、無料なこと。

1次募集、2次募集、3次募集と新たに募集ばが増えるたびに、出資金額10%Off+入会金無料のキャンペーンをやります。万が一、入会を決められるタイミングでこのキャンペーンの期間外であっても、年中やっているお友達紹介キャンペーンがあります。

お困りの際はもれれにご相談ください。このHPのお問い合わせページからでも結構ですし、TwitterでDMを下さっても大丈夫です!

●一方で営業者報酬は高め

出資馬がレースで稼ぐお金のうち、約10%はジョッキーへ、10%は厩舎へ。

そして営業者報酬としてノルマンディーのクラブへ入るお金がレースを問わず一律5%設定されています。

このパーセンテージはクラブによって異なり、社台やキャロットの場合3%(一律)を敷いており、ここで会費を安くしている部分と帳尻を合わせているようにも思えますが、2000円の差は大きくこのたった2%の営業者報酬だけでは到底足りない金額です。

会員としては本当にお得なクラブだと言えます。

 

ノルマンディーの魅力 コストパフォーマンス

●会費の差額で1頭出資できてしまうコスパ

ノルマンディーの募集口数はJRAデビュー馬は400口or40口、地方デビュー馬は100口募集がベースとなっております。40口募集も年度で2〜3頭いるくらいなのでほとんどの場合400口での募集です。

募集馬は社台系クラブのような華やかな良血馬とは異なり、地味な血統馬やマイナーな父の仔が募集されたりとちょっとひとクセある馬が募集されます。なので、募集額自体が社台系クラブよりだいぶ抑えられており、400口ですのでかなり格安に出資することができます。

ディープインパクト産駒1億円400口→1口25万円

ノボジャック産駒700万円400口→1口17500円

どちらの1口も馬代こそ違えど、維持費や未勝利戦を買った時に入ってくるお金は一緒です。

社台との会費の差だけで出資できる馬が何頭もラインナップされているのはノルマンディーの魅力の一つです。

クラブも一口馬主界の”ユニクロ”を目指すと言っているのを何度か聞きます。高級ブランドではないが、コスパがよくブランド志向ではない実用性志向の層に選んでもらえるクラブを目指すが近いコンセプトかもしれません。

●高い回収率

安いだけで馬が全く走らなかったら意味がありません。安い馬でもちゃんと走る馬が募集されているのがノルマンディーです。

サンデーレーシングは大きなG1や重賞で活躍馬を輩出し、賞金を多く稼いでいるイメージがあるかと思います。確かに賞金は多く獲得しますし、回収率もトップクラスの優秀なクラブだと言えます。

ただ、回収率という点では馬代が安いノルマンディーも負けていません。大きなところは勝てなくても元々の値段が安いので条件戦で掲示板を繰り返し足踏みするだけで馬代の回収率は100%を超えます。

コスパの指標CIXはノルマンディーは常に上位にきます。本賞金に出走手当などを加えるとサンデーRを抜いて全クラブの中でも1位になるのはここだけの話。

一口クラブ成績比較一覧表 :: 一口馬主DB

コスパは本当にどのクラブにも勝る優秀なクラブなのです。

・ノルマンディーの魅力 ある程度自由な馬選び

最近でこそ人気なクラブになってきましたが、それでもまだまだ馬選びは時間をかけることができます。

会員限定の先行募集期間内で満口になった馬は2016年10月の募集時に15頭中3頭、12月の追加募集時に15頭中2頭と先行募集が終わった後もある程度様子見をすることができます。

これにも理由はあって、募集馬が発表されカタログを見た瞬間から「これ良さそう!」となる馬がほぼ皆無だからです(マジで)。

皆、その馬のいいところや馬体面の良さを吟味しながらこの馬だったら出資したいと思う段階に行くまで時間的なタイムラグがどうしても出てきます。中にはそのラグが半年以上立って爆発する馬もいるので、募集馬選びには人気になったと言えども時間をかけることは可能です。

ただ、判断時期を誤ると気づけば満口という場面は増えてきました。なので常に馬の売れ行きを見ながら、ポチられやすい新しい動画公開時、近況更新時には注意しながらきになる馬はポチるというのが大切になってきます。

もちろん、みなさんの出資検討のお手伝いができるよう今後も情報を整理してブログで発信していきたいと考えておりますのでご支援の程よろしくお願いいたします笑。

 

 

 

投稿日:

執筆者:

ブログ統計情報

  • 26,602 アクセス

カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

検索

投票よろしくお願いします🎵